Redman / Red Gone Wild

あー、やっぱしHiphopはこうでないとと思わせてくれる、Redmanの新譜です。
近ごろのもさもさラップやだらだらラップが大嫌いなので、こういうの聴くと目が覚めるっつーか、確実にアガるわ。

先行シングルの「Put It Down」は嫌いなティンバProd.だけど、なぜでしょうRedmanのこれは許せるなー。Redman色が濃いからかしら?
あと、Pete Rockとか、おなじみRockwiderとかSchot Storch、DJ Clark Kentなどなど、私お好みのHiphop系producerが多くて嬉しい。あ、もちろんDef Squadで、Erick Sermon御大のProd.もあるよ!
当然のことながらKeith Murray参加曲もあり。
他のゲストで気になったのは、「WUTCHOOGONNADO」でfeat.されてたMelanie Rutherford嬢が、Lil’ Moっぽくてよかったっす。

裏切らない出来なので、よかったよ。このままの調子でいっとくれよー。

滞る

いろいろ滞ってます。
頭痛が勃発中でなんもしたくない感じ。
頭痛薬の減りっぷりから思ったけど、
ひょっとして私は頭痛持ちなのか?

TankとBobby ValentinoとRedmanの新譜を買いました。
3枚ともよかったが、Tankが群を抜いてました。やばいねー。

最近、部屋着に無印の作務衣を着てます。男ものだけど。
言ってしまえば、和風料理屋の店員みたいになってます(汗)
頭に手ぬぐい巻くと、陶芸とかやりそうな人にも見えます。
とりあえず、超楽。

MTV Video Music Award 2003

MTV Video Music Awardを観た。レッドカーペットとかって向こう独自だよねぇ。豪華でお祭りって感じがいいっす。
いろんな人のライブがあったんだけど、、、。
50Centはライブ下手だな〜。ぼそぼそ系ラップだから声張るのが難しいのかも。そして私は奴が嫌いだ(特に口元)。
その後にアギレラにfeat.されたRedmanのラップを聴いたら、キャリアの差がハッキリと見えたよ。RedmanはCDのまんまだ。アギレラが弱く聞こえたくらいだし。(Redmanが口パクってことはあるまい)
で、Maryねーさん、さすがカッコイイっす。Love @ 1st SightではMethod Manもちゃんと出たし(このラップも旨い)、Let Me Be The 1では、feat.されてた50Centも参加で豪華なライブでした。
それから、Beyonce。中近東コスチュームで逆さ釣りで登場。頭に血は昇らんのか?Crazy In LoveとBaby Boyを唄ったんだけど、Crazy…では彼氏のJay-Zがパフォーマンスしたけれど、Baby BoyでFeat.されたSean Paulは会場に来てて、自身のパフォーマンスしたにもかかわらず、このBeyonceのライブではDATかなんかで声は聞えたけど本人は参加せず。なんかのしがらみか?
このBaby Boyのビデオ撮影でも、BeyonceとSeanが一緒に写らないようにとJay-Zからのチャチャが入ったらしいしなぁ。
とりあえず、アーティストのいろいろな関係が見れて面白かった。

To Top