#‎ケンザワンマン Tour 2014 Final

昨日、行って参りました、ケンザワンマン@Liquidroom Ebisu。ひさびさにここに書こうと思って、無い文章力総動員で書いてます。まとまんねーからすげー長いし…。

9月上旬ぐらいにやっていたKen the 390ご本人がやっているUstreamの番組を観てて、この人やっぱラップ上手いなぁ、ライブ観たいな〜と思って、勢いでチケットを取ってみました。

客層はやはり20代中心で男女比は結構均等だったと思う。スタート時間が近づくにつれて会場はぱんぱんに。私はステージ向かって右側のちょっと見づらい位置におりました。

フロントアクトは、Ken the 390自身が起こしたレーベル「Dream Boy」所属のYURIKA嬢が努める。女の子のラッパーってライブ上手くない人多いからどうだろう?と思ったところ、さすがケンザ氏に認められただけあり、ラップもしっかり場を盛り上げてたました。このまま変に歌に走ったりせずラップを続けてもらいたいです。

さて、おまちかねKen the 390のステージ!ツインキーボード、ドラム、DJというバンド編成!これはこの前観に行ったケンザご本人も出演した、Finest Breaks & Beats Vol.2を彷彿とさせる組み合わせ!生バンド+ヒップホップいいんだよね。

まさかの「Shock Feat. SKY-HI, KREVA & MUMMY-D」で幕開けのライブ!ステージに4名が立ってて光が当たって曲が始まったのがむっちゃカッコいい!初っぱなからぶっ飛ばされました。
Kick時代を彷彿とさせるワイルドないでたちのKREVAを見たまわりの男子たちが「KREVAかっけー!」とため息交じりでざわついてました(笑) 確かにかっこよかったんだけども!

続いて「PROPS」!これを生でやったクレフェスは名古屋行ってて参戦できず悔しい思いをしたのですが、ここで観られてよかったな〜。

他、客演曲をはさみつつもちろんフリースタイルもばっちりきめて、最新アルバム「#7」のツアーということなので、そこからの曲中心にがっちりロックしていくさすがのKen The 390。

私的に一番よかったのは、昔のアルバム、2nd「My Life」(手前みそながら前に書いたやつ)からの曲やってくれたことでした。Deji氏が参加というので、もしや?と思ったらありました、「超・ラップへの道 Feat. Taro Soul & Deji」。この3名、大学の同級生だそうですよ。同級生でみんなラップ続けてるってすごいよなぁ。Deji氏のラップ好きなので生で見られたのはよかった。

同じく2ndアルバムから、1曲目でかましてくれたMummy D氏が参加で「H. I. P Feat. Mummy-D」!

言葉のケツ追っかけまわす 飽きたら別のケツなめまわす

を生で聴けるとは〜〜〜〜〜!そこから、竹内朋康氏を招き入れての「饒舌エクスプレス Feat. Taro Soul, Ken THE 390 / マボロシ」ですよ。盛り上がらないわけがない。

Taro Soul氏は今回のライブ4曲も客演されてて、私、今回のライブ行くにあたって過去アルバム予習してたんだけど、そのときしみじみ「タロケンはまじで相性いい、またアルバム作ってくんないかな〜」と思ってたので、2人をいっぱい観られてよかったです。

Ken the 390氏の途中で入る、クサイとカッコいいの一歩手前なトークも、キメきれなくてかっこ悪くなるところが彼の魅力で面白いです。Hiphopのアーティストはクラブイベントでライブやることが多いからなかなかライブが観られないんだけど、3rdアルバム発売イベントのとき(7年前(汗))に「いつかデイタイムでワンマンやってください」って伝えたんだけどw それからちゃんと実現したのはすごいよなぁ。おかげで、彼のライブもこれまで結構な回数観られていてありがたいです。
今回のライブで自分でもおっしゃってましたが、やっぱこの人は本当にラップが好きで、そんなラップが好きな人のラップを生で聴くのが好きなこちらとしても、今後も体力が続く限り楽しませてもらいたいと思った次第です。おばちゃん、がんばったよ!w

KREVA / Na Na Na

908フェスティバルは行ってません…。別方面に操立てて、ちょっと後悔している(涙)

そんなわけで新譜ですが、うーん、一聴したところあんまり好きじゃないかも…。シングルで好きじゃないのは初めてかもしれん。。。なんかこの曲、KILA KILAに近い感じがしたんだよね〜。KILA KILAはKREVA Prod. じゃなくてMAJOR MUSIC & HirOshima Prod.だったんだけど、それをKrevaが踏襲してできた感じを受けました。

しかし、しかし!カップリング曲の「No More Mr. NiceGuy Feat. KEN THE 390, AKLO」が良すぎてプラマイゼロってとこでしょうか。私の好きなKen The 390氏とKREVAの邂逅! 前のシングル 「OH YEAH」についてきた特典シングル「Props」でも競演してましたが、今回はカップリング曲とはいえ正規シングルというので興奮しました。

この曲は小悪魔的な女子に翻弄されてる男の気持ちがテーマになってるスロウな曲調で、前に私は、Ken The 390はメロウラップ合わないと書いたのですが、これはいい!クレジットみると、熊井吾郎氏メインのProd.なのかな?彼のやる曲、いいよねぇ〜。Ken The 390は熊井吾郎Prod.で曲作るべきと思った。

そして、特典DVDは、先述した「Props」のプロモーションビデオ。これはビデオ観たいと思ってたのでうれしい。今回のシングル、むしろメインはこちらだったといっても過言じゃない。トータル的なビデオの出来はいいと思いましたが、所々大きく出てくるフォントが安っぽいのがひっじょーーーーーーーに残念。OSデフォルトで入ってるようなフォントなんだもん。フォントにうるさい私はそれが気になって仕方なかった…。

今回のシングルの購入理由、ある意味、Ken The 390目当てのような気もしなくもないな〜。だって、ライブ行かなかったの後悔したのって、あの会場でKen The 390を観たかったなぁ〜って思ったからなんだよねぇ。なんだろうね、このえこひいきは(笑) でも、いずれのアーティストも応援していきたい所存です。以上。

KREVA GO TOUR FINAL 行ってきたよ

4/12行きましたー。セットリストは今回はなしです。こっちにあるので参照してください

チケット売れないとか言ってましたが、さすがクレさん、満員とはいわないまでも大分席は埋まってました。1階席はほぼ埋まってたんじゃない?私の前の席はがら空きだったけど…。大体時期が良くないよねぇ。平日でしかも年度切り替わったばっかしだもん。

今回のツアーは3回観ましたが、やっぱりACEの部分でグッと来るんだよね〜。これ、ほんとKREVAが歌ってこその曲だと思う。↓

とりあえずだせぇ曲は聴きたくねぇよな?
心配すんなって ん〜なことぁするはずねぇ
俺を誰だと思ってんだ?

あと、この3回とも三浦大知くんを観ました。毎回出てるのかと思ったけど、ピンポイントだったんですね。

最後は新曲も披露。レゲエっぽい感じで、夏に良さそう。その場でコールアンドレスポンスを練習してやったりしたんで、またライブでこれやりたいねー。次回ライブも参戦したいです。

国民的ラッパーになるべく紅白目指し、今回のツアーの場所をもう一度回って国際フォーラム満員にするって言ってたけど、この人ならホントにやっちゃいそうな気がするわ。

とりあえず、載せます。まいどのことながら、間違い、抜けご容赦。

KREVA GO 続きを読む・・・

やばい…

またしてもここが放置気味に。

旅行サイトの方を熱心に更新してました。去年の7月に行った名古屋旅行の様子をアップしました。こっちでもダイジェスト版は書いたけどね。
今は去年の5月の福井の分を更新しています。
果たして過去の分をうめるにはどれくらいかかるんでしょうか…。

たぶんうちのサイトのトップアクセスが、KREVA GO in 日本武道館 10/29セットリストのページなんだけど、今週末の神奈川県民ホールも行くので、気力と記憶力があればセットリスト書きます。ライブ楽しみだなぁ〜。

CDはKen the 390のコラボベストを買ったくらいで、全然買っていません。3月にいろいろ出るのでそれ待ちですね。しかし、すっかり洋楽HIPHOPを聴かなくなってしまった。もう、情報を追えないんだよね…。

2011ベスト5

ブログ更新、確実に息切れしたねー。CDとかも結構聴いてたし、ぼちぼち遊んでたんでネタはあったんだけど、記事にする気がなかった…。とりあえず、最後に一発いっときます。

つうわけで、自分的今年の良く聴いたアルバム+曲ベスト5を載せます。まじ、とりとめないw

続きを読む・・・

KREVA GO in 日本武道館 10/29セットリスト

KREVA GO 日本武道館

行ってきました!セットリスト載せてみた。興奮してたので記憶曖昧かも。抜けや間違いはご容赦。

続きを読む・・・

来月買う予定のCDたち

KREVAをちゃんと聴いた事ない友人にCDを貸した感想が、「(私)がカラオケで歌うKREVA、上手いんだってCD初めて聴いてわかった」だったので、言われてとても嬉しかったです。CD聴いて歌ってるたまものですw

さて、来月新譜がいろいろ出ますが…
KREVA / Go
SEEDA / In The Moment
サイプレス上野とロベルト吉野 / YOKOHAMA LAUGHTER

の新譜は必須。

SMRYTRPS / Orange Voyagers
もきっと買う。

A-THUG / BRIGHT SON!!
あたりも気になる。けど、ハーコーな感じの奴って日本語で言葉が解るだけに辛いのもあるから悩むな〜。

Beat Connection 1日目参戦!

タイムテーブル

途中から観だしたので、身を入れてみた人の感想だけザッと。

  • Jay’edよかった。この人、いい曲に出会えばもっと大化けするかもしれない。
  • Little はRAPが上手いと改めて思った。CD買おうかな。
  • さかいゆう、MJのRock With Youカバーなど。
  • スガシカオのゲストに、Mummy-D!ファンも多くて年齢層広いけど、通路に出てきてマナー守れてない人がいて残念。
  • 今回一番の健闘賞!と思われる、Ken The 390!上手くお客さんを盛り上げて、自分の領域に持ってっていた。ひいき目にみなくても素晴らしかった!
  • KREVAファン、多かったなー。半分くらいKREVAファンだったんじゃないかしら。かも→ストロングスタイル→成功→THE SHOW(Remix)→アグレッシ部→Have a nice day→新曲
  • AK-69でTokona-Xを思い出す。(11/22はTokona-Xの命日だそうだ)
  • Zeebraは、フルバンド形式でなんか新鮮だった。”Jackin’ 4 Beats”が聴けたんで満足。傍らで奥様(細い!)が観られていたのも目撃しました。
  • スチャダラパー、ゆるい!ゆるいよ〜!
  • 久保田利伸、神の領域! La La La Love songからはじまって今度出るアルバムに収録予定の曲をやったが、それがSWVの「Rain」のカバー!グッときたねー!他、M☆A☆G☆I☆Cで、Kreva召還!盛り上がる!Missingもやったし、Love Rainもやった。観客総立ち、さすがのトリでした。

長丁場ではありましたが、テンポよく進んでいって中だるみもなかったので、大した疲れもなく観られました。2日目も行きたかったわ!

KREVA「心臓」ROUND3

祭のあと

2/6(土) KREVA CONCERT TOUR ’09-’10「心臓」ROUND3 @ 横浜アリーナ に参戦してきましたー!

やはりKREVAは間違いないですな〜。ポジティブさ加減を分けていただきました。
私に足りないのはアグレッシブだと感じた、極寒のライブ後。

ほぼROUND2を踏襲した内容でした。3DJs、1MC。以下、順番はあいまいながらダイジェストで内容をザッと。

続きを読む・・・

To Top