Ken The 390 インストアライブ

in新宿タワレコ。2007/12/07。
時間が20:00〜だったので、仕事明けに行ってみました。
今年の後半はKeith Sweatから、Mary、Krevaときて、雑食でライブ行ってんなー(笑)。

彼のライブをずっと観たいと思ってたのでクラブ以外で観られるのはありがたかった。
以下にやった曲載せときます。多分、あってるはず。

続きを読む・・・

More Life 傑作です!

自らスキャンしたよ

Ken The 390 / More Life 本日発売!1,500円 買って損なし!捨て曲なし!

太郎&KEN THE 390 / JAAAM!!!!!!!!

またまた390。
ファーストつうか、太郎&Ken The 390名義の2005年発のアルバムです。これも1,000円です。
なかなか粒ぞろいですが、のちのち出した「プロローグ」とか「My Life」は、ちゃんと成長してんだなぁ〜と、これ聴いて気付かされる成長過程のアルバムですなぁ。
「Driving High」と「Back In The Day」あたりはいいっすな。
太郎氏の歌うようなラップもかっこいいんですが、やっぱし390のやんちゃな感じのが好きだわ。
音がこもって聞こえるのが残念。声が聞きづらいー。

この二人名義のがもう一枚出てるみたいなので、近いうちに聴いてみたい。あと、390氏は秋にまたニューアルバム出すらしい。どんだけ、ハイペースなんだよ(汗) アルバム買うほうの身にもなってくれ(笑)

Summer Madness

昨日ポストしたKen The 390「サマーマッドネス」にちなんで、元ネタKool & The Gang「Summer Madness」を使ってる曲を集めてみました。
探してみたら7曲ほどあったわー。
やはり大ネタ使いはいいっすね。
ぜし聴いてみてください。
しばらくしたら多分消します。

  1. Kool and the Gang / Summer Madness
  2. Ken The 390 / サマーマッドネス
  3. DJ Jazzy Jeff & the Fresh Prince / Summertime
  4. Smooth / It’s Summertime (Let It Get Into U)
  5. Montell Jordan / Somethin’ For Da Honeyz
  6. Aaliyah / A Girl Like You
  7. Donell Jones / All About You
  8. Pete Rock & C.L. Smooth / What’s Next On The Menu

1)が原曲。4)は厳密に言うと3)が元ネタになってる曲。なので1)→3)→4)なのです。8)は、さすがPete Rock、まんま使いじゃないぜ。

Ken The 390 / My Life

つうわけで、最近出たほうのメジャーデビューアルバムです。メジャー版ってことで、売れ線意識してるのかなぁ。プロデュース陣も私でも知ってる、DJ JinとかDJ WataraiとかDJ Mitsu the Beatとかの名前がちらほら。
好きな曲はDJ Watarai(この人の作る曲、結構好きかもしんねー)Prod.で、feat. Mummy-D と豪華な「H.I.P」。これ売れそうな感じですね。つーか、申し訳ないけどMummy-Dがかっこぇぇ。負け時とがんばってるのもいいんですけどね。
「風を受けて…」もメロウな感じでいい。
しかし、一番好きなのは「サマーマッドネス」だな〜。
サーマデー、あっさーまでー、逃げ出してこぅどっかへ、ファーラウェー
あったっけぇーのも度が過ぎんだぜぇ 行けるなら地球の裏側へー
のフックが好きっす。
あと「マイホームタウン」もノスタルジックでいいね〜。この子、こどもの国(横浜だか町田だか川崎だがよくわからんところ)出身なんですね。

このアルバムも今日ずっと聴いてた。夏っぽくもあっていいかもね。これも良作ですわ。フックがなかなかキャッチーで良かったので、あとはタメのある部分があるともっとグッとくるかもと感じました。
今後もぜし応援してきたいっす。ライブ観てぇな。行ったら確実に浮きそうだな(笑)

Ken The 390 / プロローグ

Ken The 390の詳しいことはこちらで。
以前は、グループや他の人と組んでやってたりしたようで、このアルバムが2006年に出た初ソロだそーです。1,000円と良心的な値段だったのですが、値段以上の出来で驚いた。
アルバム全体的に捨て曲ないし、音もカッコいいしこりゃ意外といいわ。
なにより歌詞が平和的でよいっす。ハーコーな感じは皆無で安心して聴けます。
声も元気な感じもできるし、色っぽくもできるし役者ですなー。つうかいい声してると思う。なんか楽しくラップしてんのがいいなぁ。
気に入った曲はNasのOneLoveのQ-Tipの声ネタ使ってる「LOVE」、高速でラップしてる「しゃべくり芸」、
女性Vo.兼ラッパーのComa-Chiさんという方がFeat.してるR&B調の「すれ違い」、「Back In The Days part.2」はPart.1もぜひ聴いてみたいと思ったなー。「プロローグ」も切な目な曲調がグッときました。
なんか新鮮だったもんで、だいぶ甘めに書いてるか?私。

あとこれには、おまけのCD-Rが付いてて、自身の昔の曲をラジオっぽい感じで紹介してました。それに入ってた未発表曲ってやつもよかったな〜。バックにかかってる音楽のせいでラジオの声が聴きづらかったけども。

ケーブルテレビでスペシャの「B STYLE International」という洋楽ヒップホップ、R&Bのプロモビデオ中心を流す番組を毎回録っているのですが、それの前に「Black File」というヒップホップ、R&Bのアーティストを紹介する番組と「B STYLE」という邦楽ヒップホップ、R&Bの番組がやってるので、ついでに続けて録画して観るようになりました。
邦楽のやつはかなり新鮮でおもしろいです。意外によい発見があったりするのであなどれません。
そこで観て気になったアーティストは、GAGLE という人たち。
かなり有名らしいですけど、私は初見でした…。ジャズィーなトラックが痺れます。ラップもちゃんと聞き取れる(私が日本ラップ物を聴くのに重点を置いてるところ)もいい。これCD買おうと思ってます。
屍を越えて[YouTube](←この曲が鬼かっこいい) 夜ナ夜ナ/scene#2[YouTube]
動画貼っとくのでぜし聴いてみてください。

続きを読む・・・

To Top