Jagged Edge / Baby Makin’ Project

ものすげー間が空いてしまった。
とりあえず、生きてます。FFIV買ったのにまだ開けてすらいません(汗)
ついでにレビューも溜めまくったので残ったのから片づけて行く。

だいぶ前に買ってあったんですが、いまさらいきます。。。

今作で6作目。これといって大ヒットっていうのもないけど、彼らは毎回外しがないですなー。今回はスロウ中心っつうことで大好物ばかりです。捨て曲ないっす。もっと評価されてもいいと思うんだが。

Jermaine Dupriと彼ら自身でほぼ手がけてるそうで、あいかわらず相性いいっすね。JDがレーベル移籍?とともに一緒に移ってくれてよかった。
ある程度ビッグになっちゃうと、育ててくれたプロデューサーの元を離れてしまうのが多い中、ここんちは長いよなー。

この立ち位置のグループって唯一無二なので、彼らには今後も末永くがんばっていただきたいす。

Johnta Austinはいつ出るの?

グラミーのとこに一緒に書いてたが、別エントリーにする。

メアリーねえさんのグラミー受賞曲の「Be Without You」の制作陣として名を連ねてる、 Johnta Austinがソロアルバム「Ocean Drive」を出す…と昨年末あたり聞いたんですが、どーなっちゃったんだろ。CDショップのサイト等からは軒並み発売延期になってたし。先行シングルの「Turn It Up」ともう1曲がiTunesで聴けるのみだしなー。
アルバムお蔵入り?んなわけないよなぁ(泣)

続きを読む・・・

Janet Jackson / 20 Y.O.

ほぼ全曲、恋人の(JD)とおなじみのJAM & LEWISとジャネットの共同作業で生まれたアルバムです。
アップな曲は今っぽい(シアラ以降の音)感じで受けはよさそう。残念ながら私好みの曲がなかったが。
そのかわりと言っちゃなんですが、スロウなやつはなかなか。「With U」とか「Call On Me」とかいいですね。「Call…」はJDっぽい良さが出てて好きだわー。
とりあえず、中盤以降の曲達はすばらしい。ジャネットのやさしくて色っぽい声がとても活かされてると思います。

出来はなかなかよいのに、商業的にはイマイチっぽくてJDがレコード会社のプロモーション不足を非難してるそうで。社長も務めてるくらいのJDだから、ただ恋人を擁護するだけのために言ってるのではなさそうですが。
ジャネットのが8歳ほど年上ではありますが、JDとは、なにげにお似合いのカップルだと思うんだけど、ゴールインまでいきますかねぇ。

Donell Jones / Journey Of A Gemini

一番最近買ったヤツだけど、感激したので、まず書いちゃう。
下半期ベスト1、もー出ちゃったかも〜〜〜〜!という、出来のDonell君の4作目でやんす。男性Vo.ものが好きな私は、とりあえず過去全作抑えてはいたものの、特に思い入れのある人でもなかったんだよねぇ。いままで、これといったキラーソングがなかったもんで…。

続きを読む・・・

Avant / Director

やばい、やばいよ。ひさびさ出ちゃった、コレ。
Avantのアルバムは全部持ってるけど、今回が一番いいや。前まではR. Kellyフォロワーでも、いい感じじゃない?って程度の認識だったけど、参りました〜。

続きを読む・・・

NODESHA/nodesha

Janet Jacksonなどをプロデュースしてい大物プロデューサー、Jam & Lewisに見いだされて大抜擢デビューを飾ったノディーシャ18歳。そんな大物が相当力を入れてるっていうんで、前評判も上々。ジャムルイも好きなんで期待も高まりました!
が!!!!
正直、そこまでいいと思わなかった私。アルバムはジャムルイ以外にもいろいろなプロデューサーが名を連ねてるんですが、一番いいと思った曲もジャムルイの曲じゃなくって、ジャーメイン・デュプリのやった「That’s Crazy」だけだったんだよねぇ。他の曲も大して印象に残らなかったし。。。
見た目も特にアイドル性も感じないし、なんかアニータに似てるし(関係ないが)、これはどーなんでしょう。US本格デビューはまだみたいなんですが、向こうの反応的にはどうなのか気になるところ。

DA BRAT/ Limelite, Luv & Niteclubz

アルバム出すたびに女っぽくなってく、ブラットさん。とうとう4枚目です。
スキルもあるし、ジャーメイン・デュプリProd.だしで、かなり好きなんですが、このアルバムでも1st越えをしないんだなぁ。結構、メロウな曲もあったりして、私好みな感じだけれど、これといって印象に残るのがない。
こんなもんじゃないでしょ、この人の実力は。

To Top