Anthony Hamilton

観てきました@Billboard Live。
歌ぢからがある人だけに期待しましたが、期待を裏切らない素晴らしいステージ!
ノリもいいし、歌もうまいし、震えました!

全員男性のバンド編成。コーラスも2名でこの子らがお茶目でよかった。アンソニー自体もなかなかお茶目な人で楽しいライブでしたよ。
途中、彼の奥方のTarsha’McMillian Hamiltonもステージに上がり、パワフルな歌声を披露してました。
ここんち、夫婦で凄いのね。

生で観て結構な頻度で思う事がひとつ。
ブラックのアーティストの人たちって、意外と背が小さい方々が多い。
彼ら、頭が小さいから背が大きく見えるのかなぁ。
Anthonyしかり。

Anthony Hamilton / The Point Of It All

渋いね〜。
この人は流行すたりがなくて間違いない。
ずっとこの調子で歌い続けてほしー。

ANTHONY HAMILTON / Ain’t Nobody Warryin’

力強くもじんわりくる歌声でございます。ソウルでミリオン売った男の3rd(になるのかな?下積み長いから、正式には何枚目かわからん)アルバム。
地味といえば地味ではありますが、佳曲ぞろいで流行り廃りがないのでなが〜く聴けるスルメアルバムですね。
んで、私は日本語訳が欲しいので(英語わからんし)国内盤が出るヤツはそれを買うんですが、今回じっくり歌詞を読んでみたら、この人の歌詞は男性歌手にありがちな「君の×××をどーのこーの」とかダイレクトエロが皆無であります。真摯な性格出てるなーと思った次第。
暖かい声に癒される、カイロ代わりになる1枚であることは間違いなし(笑)

BEST Artist20とAlbum20(R&B)

というわけで、意外にも早く実行。
とある師匠に「ベストアーティスト20とアルバム20を教えて!(R&B限定で)」と宿題を出されたので提出しました。
ここではそれの補足をしますー。といっても大したことは書きませんが。いちおー、リストアップしたのはこちら。

◆ベストアーティスト
複数枚albumを出してて、それらのalbumをほぼ全部持ってる人中心です。

続きを読む・・・

2004年ベストアルバム暫定版

そんな季節になってきたので考えてみますが、今年、どんなアルバムを買ったかちゃんと覚えてない。記録もしてないからな〜。まぁ、覚えてるやつ=印象に残ってるということでその中から選ぶか。
順番は適当です。

正式版?は聴き返すヒマがあったらちゃんと書きたいっす。

続きを読む・・・

To Top