9/1,2と渋谷ヒカリエホールで行われた、生誕25周年記念 FINAL FANTASY展にいってきました。私が行ったのは初日の1日のほう。2日間だけだから、すごい人かな〜と思ったら予想通りで2時間ほど並びました〜。客層は10代〜30代くらいと幅広く。夏休みラストだったけど、子供はあんまりいなかったな。やっぱ、並びもきついし、FFの良さはある程度年齢行かないと理解しづらいのかもね。

まず、ヒカリエの地下3階で、先週行った東急線FFクイズラリーのポスター(この25周年記念展のシンボルっぽい天野さんの絵)を引き換え、その後、受付のために長蛇の列に並びました。そこで1時間半くらい? 受付で紙製のリストバンドをつけてもらい、エレベーターで11階へ。そこで20分ほど並び、下りエスカレーターへ誘導されて9階のヒカリエホールの展示場入り口(チョコボの置物がお出迎え)で10分くらい並びました。入り口で25周年記念展パンフ2,000円を購入し、100人くらい?づつで入場制限をして入りました。展示ブロックごとに時間を区切られて見学します。

続きを読む・・・

スライム肉まん

スライム肉まん2

食べたよー。
青い色が食欲をそそられませんw
肉まんの肉は、ギュッとしてる系。ボロボロしてない。
味は、普通でしたなー。
限定100万個、全国のファミリーマートで今日から発売中です。

写真、変えてみた。

Luida’s Bar ルイーダの酒場

Luida's Bar

ドラクエ展のルイーダの酒場は並んでるからめんどいなーと思い、今回のドラクエ展再びに合わせて、六本木パセラ併設のLuida’s Barを予約してみました。

カウンター席だったんだけど、あそこってスタンディングスタイルしかないのかしら? 歩き疲れたおばちゃん薹が立った冒険者には少々厳しいスタイルでしたw

客層はお酒も出るって事で大人ばかりでしたが、お1人の人から4人くらいの会社の同僚っぽい感じの人、家族連れ等々、ドラクエのファン層の幅広さを感じました。

席に案内されて、注文方法の説明をしてくれました。机にある伝票に注文したいものの数を書いて、レジに持って行って支払うという都度注文支払いでした。

続きを読む・・・

ドラクエ展ふたたび、そして…

スライムタワー

先週に引き続き、またまたドラクエ展に行ってしまいました。前回が混んでたのでゆっくり観られない!と思い、平日にリベンジです。そして、六本木パセラに併設されているLuida’s Barにも予約して行ってきました!

入場券を買う入口では、スライムタワーがそびえ立ってます。前回、これの写真撮り忘れたんだよね。危ない、危ない。人も少なかったので、記念撮影もできてよかったです。

写真といえば、先週行った時から無くなっていたモノでは、日比谷線改札から地下道沿いにあったドラクエ展のパネルと、その先にあるノースタワーから上がるエスカレータのところにあったドラクエ展のポスターがクリスマスのものに変わっていたよ。。。

続きを読む・・・

ドラゴンクエスト展

ドラクエ展

六本木駅にあるパネル

六本木ヒルズ森タワー52階でやってる、ドラクエ展に行ってきました!

続きを読む・・・

青春のDQ3

未だに持っていたDQ3のファミコンソフトw

Wiiの DQ3(FC復刻版)をとうとうやりはじめましたよー。私がゲームにドハマリしたきっかけのソフトです。ストーリー解っていながらも、何度もプレイしました。全員レベル99まであげたりとかね。主人公の勇者をはじめ、仲間にまで名前を付けられるところが気に入って、当時のファンだった人なんかの名前を付けてやってました。

DQやるときって毎度名前付けに悩むんですが、今回はじめるにあたって過去当時に付けてたレギュラーメンツおよび最近のお気に入りでラインナップしてみましたw

続きを読む・・・

ドラゴンクエストI・II・III

Wiiのファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエスト1,2,3を買ってしまいました。

25周年っつうことで完全復刻版として出たので、ひとまずドラクエ1からやっております。

私、ファミコン版のドラクエ1はやったことないので、初プレイになります。今のゲームと違ってわりと制限なく移動できてしまうので、強い敵がいる地域にうっかり行ってしまい早速死にました…。いまのゆとりにゃできないゲームかもしれんw

濁点含めて4文字制限というのもあり、キャラの名前付けにいつも悩むのですが、ふと近場にあったCDがKrevaのだったので、DQ1の主人公は「くれは゛」になりました。

現在、レベルは7。レベル上げやゴールド稼ぎが好きなので、地味にこつこつ進めて行きますよ。ゲームはじまるとゲーム日記になるこのブログ(過去ログは移転のときにほとんど消したけど)、大好きなファミコン版ドラクエ3やるまで頑張るわー。

続きを読む・・・

To Top