Rock of Ages観てきました

メアリーねえさん観たさに行ってきました。PG-12かなんかだったので、上映館数も少なく、ほぼレイトショーだったので観られる場所探すのに苦労したわ。早起きして、丸の内ピカデリーまで行ってきたよ。

トム・クルーズがカリスマ・ロッカー役で出てるっていうのと、人気ドラマのGleeと同じ音楽監督がやってるあたりが話題の映画ですが、その辺はどーでもよかったのでなんも考えずに観れました。

ストーリーは、歌手を夢見て田舎から都会に出てきたねーちゃんが、男の子と出会って恋をして、あこがれのライブハウスで働けることになって、傷ついて、挫折して、ライブハウスの経営の危機に陥るけど、最後にはすべて大団円〜というのを、ロックミュージカルで展開していきます。私は原曲のロックがわかんないんですが、既存の有名ロック曲にストーリーに合わせた歌詞をつけて歌ってるようでした。映画オリジナルもあるのかな? とにかく超分かりやすい進行、オチなので、観た後のモヤっと感がなかったのもいいですな。

↑の絵だとあんまりですが、主人公の女の子がかわいい!日本向けはトム押しですが、彼女のかわいさ全面に出してもよかったんじゃないかな〜。写真探してみたけど、映画内ほどかわいいのが見つからず…。動いてるほうがかわいいのかも。

トム・クルーズをよくあんな役やらせたな〜と感心しきりのカリスマ・ロッカー役。ぶっとんでました。あと、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの反ロック・ミュージックのうるさがた主婦もいかしてた。ほかの周りのキャラクターとかもよかったなー。憎むべき役がいないってのが平和でいい!

やはり、やはり、メアリーねーさんは予想を裏切らず、かっこよかった〜!ストリップ劇場のオーナー役で、姿より先に歌声が聴こえてきたんですが、それだけでもう興奮状態。劇場で働く主人公に「あんたは愛を求めてる、ここには愛はないわよ。」(たしかこんな感じのせりふだった)にしびれたわー(笑)

久々に観た映画でしたが、大変満足のいく映画でございました。これ、もっと多くの人に観られてもいいんじゃないかなー?

To Top