名古屋三日目

  • 最終日。前日の清洲城のガイドの方に名古屋城でもガイドがあるから行くといいとすすめれたので、名古屋城でもガイドをお願いする。おすすめのガイドさんも紹介してもらったが、残念ながら不在。丁寧な女の方のガイドで新たな発見や情報を教えてもらって楽しかった!
  • おもてなし武将隊の演舞を観る。ファンがすごいね、ファンが。いろんな意味で。私も同じ穴のムジナなんだが、いつもここで葛藤する。
  • 徳川美術館へ。ここは毎回満足する。長篠合戦図屏風に大興奮。企画展示は徳川の姫君。蓬左文庫では加藤清正の時代だった。
  • 再び名古屋城に戻る。清洲城から移したという西北隅櫓をじっくり見学。この場所、人がいなくて良かった。
  • 個別に武将隊の方々が出てきていて、ファンと接していた。陣笠隊のお里さんにパンフをいただく。私の着ていた服を褒めてくれて、手裏剣ピアスとかの細かいところもチェックしてたのはさすが女の子だなぁと思った。
  • 家康さまが出てきたので行ってみると、じゃんけんして勝ったら握手ができるとのこと。私はじゃんけんに勝ったので握手してもらいホクホクでした。(が、後日、会社の人にその話をしたら「握手くらい全員としてやれよ」と言われたので、そうだよなーと思った次第)
  • はち丸くんとなごらっちょポーズで記念撮影。何気に3度目のなごらっちょw ミッションコンプリート。
  • 後ろ髪ひかれまくって帰宅。

名古屋二日目

  • 朝早かったので、回りに人があんましいなかったななちゃん人形で記念撮影。
  • 清洲城へ。ボランティアガイドのおじさんが30分案内のところ、1:30以上の大幅時間オーバーで説明してくれる。話が盛り上がり、とても為になった。今回の旅のハイライト。間違いない。
  • 無料レンタサイクルで、清洲城から西枇杷島駅までチャリの旅。がっつり日焼けする。
  • レンタサイクルのおじさんに勧められたのもあり、名前的に気になっていた真清田神社(ますみだじんじゃ)に行く。ちょうど七夕祭りが開催されていた。カキ氷なんか何年かぶりに食べた。厄除け火の輪くぐりをやる。
  • 着物の古布を使ったギャラリーに寄って、チョーカーもらってしまった。
  • 名古屋駅に戻り、エスカ地下街へ。グラムディの店員さんが人懐っこい人でよかったが、何も買わず。
  • いったんホテルに戻って休んでたら突然大雨!
  • 雨がやんだので晩御飯に栄のらむちぃにみそかつを食しに行く。店から麒麟の川島と楽しんごが出て来たが、ふつーにスルー。

名古屋

恐らく何十回目の名古屋です。何度来て楽しい。飽きない。愛してる名古屋!

20110730-010845.jpg

名古屋一日目

  • 新幹線で名古屋へ。
  • 印傳屋|INDEN-YA」をホテルの近くで偶然発見し、iPhoneケース購入。
  • いば昇という鰻屋さんに行くが金曜定休だったので、急きょ支店?分店?へ行き並んで食す。
  • お釈迦様の遺骨があるという、覚王山日泰寺へ。見られはしなかったけど、神々しさは感じられた。
  • 城山八幡宮内の末盛城跡にも寄る。
  • 名古屋おもてなし武将隊の舞台「絆 夏の陣」イベントへ。ミーハーですいません。これがメインの目的の名古屋旅です…。
  • 最近、名古屋店でしか買い物してない気がする「衣」さんへ。散財する。
  • 尾張名古屋の台所「山」本店へ。勝手にプレミアム山ちゃんと呼び、神奈川進出熱望していた。ここで割ったカルピス(ウォーターじゃないやつね)久々に飲んだ。

織田劒神社

織田劒神社

織田家発祥の地といわれる織田劒神社

越前二の宮 劔神社(剣神社・つるぎじんじゃ)

To Top