KOHEI JAPAN / Family

前々から欲しいと思ってたアルバムだったんですが、なんか後回しになってて、HMVでセールでようやく手にいれたんですが…
「なんで、もっと早く聴いとかなかったんだ!」
と後悔したくらい、素晴らしいアルバムです。

やはり言葉がわかるっていい!
この人のリリックはすげー情景が浮かんできて、ついつい歌詞を聞き入ってしまうなー。しかもちゃんと韻踏んでるし、フックも残る。
特に小難しい言葉使ってなく、身近な言葉を使ってるので伝わってくるし。レペゼン横浜なところも「おお!」と思ってしまうよ。
なんか、曲をすすめるというより、いい小説読んだから勧めたいっていう心境になるわ。あ、もちろん曲もいいっすよ!
特に気に入ってる曲は「ビター & スウィート」。曲のテンポよくって流れるようなストーリーに唸ります。

2枚組の2枚目はKOHEI JAPANが他アーティストの作品に参加した曲のミックスで、その中の「マボロシ / Dear My Home Ground」歌詞、『生粋の浜っ子はどこに居ようが浜っ子さ』は、そのとーり!って感じだわ。

今年は、日本語ラップを勉強させてもらうことにします!

To Top