GAGLE / Big Bang Theory Shuffle

マシンは完全復帰じゃないけど、怪しいところを探りつつなんとか使ってます。


GAGLEの再発?アルバムです。新譜もあったんですがとりあえず「屍を越えて」が聞きたかったので、1つ前のやつ。

あー、とにかく音がかっこいいなー。
違うけど、ちょっとPeteRockっぽいとこもあったり。
ラップは、すんなり言ってなくて、引っかかる部分が「ぅお!」っと来て、なげやりっぽいんだけど意外と強いみたいなところが、聴いててギュッときます。

お気に入り曲は「Big Bang Theory」「Constellation」「Sunset 4 Two」やはり「屍を越えて」が一番好きだなー。
VerbalがFeat.されてる「鍔ゼリアイ」は、武蔵と小次郎の戦いっぽい感じで、『互いが我流 今交わる / 二つの剣 躊躇いのない 覚悟の剣 抜け』ってとこがいいですね。全部この調子でやって欲しかったなぁ。

これも Ken The 390 のもそうなんだけど、歌詞カードの文字組がひどいのが気になる(職業病です…)。日本語ラップは文字数多いから仕方ないのかもだけど、だからこそがんばれよって感じ。グラフィックのデザインはできるけど、文字組が出来ないデザイナーがカバーとまとめて作ってんだろうなぁ〜。

To Top