Tank / Sex Love & Pain

いやー、これやばいっすね。大人ですわ。フェロモン系ですなー。

1曲目の「Coldest」は、3つの構成になってて
調べてみたらHidden Track みたいになってるんすね。)
3曲別の曲がメドレーみたいになってて、
この曲だけに限らずそれぞれの曲にインタールードと思われるものが、
曲の前後にくっついてる感じになってます。
つーか、美メロにつぐ美メロ。興奮死しそうです(笑)

Bobby Valentinoの新譜も相当な出来だったし、
きっと世間の評価的にはあっちのが高そうなんですが、
なんかねぇ、ババァになってきたので、
こっちほうがツボるんですよねぇ。

プロデュースも自身と、
あのAvantのアルバムでも手腕を振るってたUnderdogsもやってます。
あー、なるほどね〜な出来。すげーなUnderdogs。
しかし私の一番のお気に入り曲は、「Heartbreaker」という
Tony Dixon and Eric Jackson という人たちがProd.した曲。
この人たち調べてみたけど、詳細わかんないんだよなー。
Underdogs絡みの人なの?

ビルボードのTop R&B/Hip-Hop Albumsチャートでも1位を獲得したこのアルバム。
なぜかHMVの店頭に置いてなかったよ…。
在庫聞いたら、売れちゃってたわけじゃないっぽいし。
結局Amazonで買ったんだけど。
さらに、日本盤が出たらまた買っちゃうだろうなー。
2007上半期1位はこれで決定です。

To Top