GAGLE / Big Bang Theory Shuffle

マシンは完全復帰じゃないけど、怪しいところを探りつつなんとか使ってます。


GAGLEの再発?アルバムです。新譜もあったんですがとりあえず「屍を越えて」が聞きたかったので、1つ前のやつ。

あー、とにかく音がかっこいいなー。
違うけど、ちょっとPeteRockっぽいとこもあったり。
ラップは、すんなり言ってなくて、引っかかる部分が「ぅお!」っと来て、なげやりっぽいんだけど意外と強いみたいなところが、聴いててギュッときます。

お気に入り曲は「Big Bang Theory」「Constellation」「Sunset 4 Two」やはり「屍を越えて」が一番好きだなー。
VerbalがFeat.されてる「鍔ゼリアイ」は、武蔵と小次郎の戦いっぽい感じで、『互いが我流 今交わる / 二つの剣 躊躇いのない 覚悟の剣 抜け』ってとこがいいですね。全部この調子でやって欲しかったなぁ。

これも Ken The 390 のもそうなんだけど、歌詞カードの文字組がひどいのが気になる(職業病です…)。日本語ラップは文字数多いから仕方ないのかもだけど、だからこそがんばれよって感じ。グラフィックのデザインはできるけど、文字組が出来ないデザイナーがカバーとまとめて作ってんだろうなぁ〜。

マシンが死にそうです

まずいです。
システムインストールもままならない。途中で落ちる。ハードウェアテストではなんも出なかったけど、電源まわりの問題なのかしら?
とりあえず大事なデータはバックアップ取ったけど、ドキュメントフォルダとかはそのままなんだよ〜。
マシンがないと困るので、ダメだったら明日にでもiBook買いに行くようだな(泣)まだ全然欲しくないのに…。

続きを読む・・・

Summer Madness

昨日ポストしたKen The 390「サマーマッドネス」にちなんで、元ネタKool & The Gang「Summer Madness」を使ってる曲を集めてみました。
探してみたら7曲ほどあったわー。
やはり大ネタ使いはいいっすね。
ぜし聴いてみてください。
しばらくしたら多分消します。

  1. Kool and the Gang / Summer Madness
  2. Ken The 390 / サマーマッドネス
  3. DJ Jazzy Jeff & the Fresh Prince / Summertime
  4. Smooth / It’s Summertime (Let It Get Into U)
  5. Montell Jordan / Somethin’ For Da Honeyz
  6. Aaliyah / A Girl Like You
  7. Donell Jones / All About You
  8. Pete Rock & C.L. Smooth / What’s Next On The Menu

1)が原曲。4)は厳密に言うと3)が元ネタになってる曲。なので1)→3)→4)なのです。8)は、さすがPete Rock、まんま使いじゃないぜ。

熱中症に注意!

あづい!

Ken The 390 / My Life

つうわけで、最近出たほうのメジャーデビューアルバムです。メジャー版ってことで、売れ線意識してるのかなぁ。プロデュース陣も私でも知ってる、DJ JinとかDJ WataraiとかDJ Mitsu the Beatとかの名前がちらほら。
好きな曲はDJ Watarai(この人の作る曲、結構好きかもしんねー)Prod.で、feat. Mummy-D と豪華な「H.I.P」。これ売れそうな感じですね。つーか、申し訳ないけどMummy-Dがかっこぇぇ。負け時とがんばってるのもいいんですけどね。
「風を受けて…」もメロウな感じでいい。
しかし、一番好きなのは「サマーマッドネス」だな〜。
サーマデー、あっさーまでー、逃げ出してこぅどっかへ、ファーラウェー
あったっけぇーのも度が過ぎんだぜぇ 行けるなら地球の裏側へー
のフックが好きっす。
あと「マイホームタウン」もノスタルジックでいいね〜。この子、こどもの国(横浜だか町田だか川崎だがよくわからんところ)出身なんですね。

このアルバムも今日ずっと聴いてた。夏っぽくもあっていいかもね。これも良作ですわ。フックがなかなかキャッチーで良かったので、あとはタメのある部分があるともっとグッとくるかもと感じました。
今後もぜし応援してきたいっす。ライブ観てぇな。行ったら確実に浮きそうだな(笑)

Ken The 390 / プロローグ

Ken The 390の詳しいことはこちらで。
以前は、グループや他の人と組んでやってたりしたようで、このアルバムが2006年に出た初ソロだそーです。1,000円と良心的な値段だったのですが、値段以上の出来で驚いた。
アルバム全体的に捨て曲ないし、音もカッコいいしこりゃ意外といいわ。
なにより歌詞が平和的でよいっす。ハーコーな感じは皆無で安心して聴けます。
声も元気な感じもできるし、色っぽくもできるし役者ですなー。つうかいい声してると思う。なんか楽しくラップしてんのがいいなぁ。
気に入った曲はNasのOneLoveのQ-Tipの声ネタ使ってる「LOVE」、高速でラップしてる「しゃべくり芸」、
女性Vo.兼ラッパーのComa-Chiさんという方がFeat.してるR&B調の「すれ違い」、「Back In The Days part.2」はPart.1もぜひ聴いてみたいと思ったなー。「プロローグ」も切な目な曲調がグッときました。
なんか新鮮だったもんで、だいぶ甘めに書いてるか?私。

あとこれには、おまけのCD-Rが付いてて、自身の昔の曲をラジオっぽい感じで紹介してました。それに入ってた未発表曲ってやつもよかったな〜。バックにかかってる音楽のせいでラジオの声が聴きづらかったけども。

アルペンジロー

カレー屋さん行きました。
ごろごろの具にスープカレーな趣で、そのルーの味が独特でうまかったっす。
ご飯は飯盒に入って出てきます。あと、釜飯で炊くご飯もあって、ご飯の炊き上がり的にはそっちの堅めで好きだったな。
サイドメニューも美味しそうだったので、いつかそっちもチャレンジしてみたい。

今週も泣けたよ。風林火山

あの諏訪大明神の旗のくだりでブワっときた。
見えないとこでも若を支えてた板垣ーーー!
そして若が諏訪で掛け軸に向かって悲しみに耐えるところで号泣。

これからもう板垣出ないので張りあいなくなりそうなので、
新たな萌えキャラを探したいと思います。

なにげに小山田aka田辺誠一が気になる。嫌いじゃねぇ感じ。
ひとくせあるよなー。
あと、駒井aka高橋一生もいい子っぽくていいです。
この二人、両極端だな…(汗)
つーかあたしにとっちゃ若ぇよ。

来週は選挙の関係で放送時間早まるよ!
19:15〜です。

ケーブルテレビでスペシャの「B STYLE International」という洋楽ヒップホップ、R&Bのプロモビデオ中心を流す番組を毎回録っているのですが、それの前に「Black File」というヒップホップ、R&Bのアーティストを紹介する番組と「B STYLE」という邦楽ヒップホップ、R&Bの番組がやってるので、ついでに続けて録画して観るようになりました。
邦楽のやつはかなり新鮮でおもしろいです。意外によい発見があったりするのであなどれません。
そこで観て気になったアーティストは、GAGLE という人たち。
かなり有名らしいですけど、私は初見でした…。ジャズィーなトラックが痺れます。ラップもちゃんと聞き取れる(私が日本ラップ物を聴くのに重点を置いてるところ)もいい。これCD買おうと思ってます。
屍を越えて[YouTube](←この曲が鬼かっこいい) 夜ナ夜ナ/scene#2[YouTube]
動画貼っとくのでぜし聴いてみてください。

続きを読む・・・

およそ10年前のパソ机

私は物持ちがいいというか、捨てられないというかで、ふるーいマシンのバックアップCDをいまだに取ってあるのです。多分、メールとかのデータも全部とってあるし、作ったデータとかもあるんだろうな。前いた会社で作ったデータとかまであったもの。
で、今日、ちょっと古いデータを探していたら、昔のPC机の写真データが出てきたのでちょっと載せてみる。

ちなみにこれは今の写真です。
iMac G5 20inch (Not Intel) メモリ2GB HDD250GB ネットはケーブルモデムで接続。

続きを読む・・・

To Top