にゅーカメラ

というわけで、EOS Kiss Digital N をさみさんに譲っていただいたので、出掛けるがてらちょいと撮影してきたよー。
いままでのデジカメと違って、液晶で見るんじゃなくて、ちゃんとファインダー覗いて撮るのが新鮮でしたわ。シャッターも間がなく、ばしばし切れるし、何枚か撮っとけばそのうちの1枚くらいは使えるからありがたい。
あと、細かい調整とかもいろいろ出来るのが面白いっす。ピントを合わせる位置とかも選べるし、レンズ変えて写り方とか変えられるし、これは研究し甲斐があるなー。
それから、RAWデータといういわゆる現像前の状態で撮れるので、PCでTIFFやJPEGに起こす前に、いろんな調整をした上で変換できるのもすげー楽しいです。

一眼レフっていうから、重さや大きさが気になるかと思ったけどいままでのPowerShot S1ISもそこそこ重くてデカかったので、そんなにきになりませんでした。
なるべく持ち歩いて、少しずつ練習と研究してこーと思います。

チッタ寺です。

To Top