iTunes-LAME

iTunes-LAMEをiTunesに組み込んで、MP3エンコードするとかなり音がマシになります。特に高音のひずみが少なくなってひじょーに耳にやさしいです。
これをいれてiTunesのアップルスクリプトのところから、「Import with LAME…」をやるだけ。
「-h -b 160」というところの数字を変えれば音質のkbpsが変えられます。
あとはImportを押してエンコード開始。
iTunesのライブラリに「LAME Import」というリストができるのでそこに変換された曲は登録されます。
音質よくなる分、時間も普通のエンコードよりかなりかかります。
うちの48倍速のCD-Rで、(8×)くらいにしかならないです。
時間あったら、いままで変換したヤツ全部の曲をこれでやりなおしたいなー。

To Top