COUNTDOWN JAPAN 04-05 at 幕張メッセ

というわけで、思いっきり洋ものブラックミュージック好きな私が、2004/12/31-2005/01/01に行われた邦楽ロックなイベントCOUNTDOWN JAPANに行ってきました。幕張メッセを7ホール分ぶち抜いて、ステージ3つ大中小とあってそれぞれでライブをやり、他にも食べ物屋もいろいろあり、インターネットブース(MacとiPodがフリーでいじれました)ありと施設も充実してました。
リアルタイム更新はこちらの2004/12/31と2005/01/01をご覧ください。

腹ごしらえしたあと、ひとまず大ステージ(おそらくキャパは3,000人くらい?)スカパラを観に行く。曲とか全然知らないけどとりあえず踊っとけーてことで、周りの人を見ながら踊ってるとそれなりな感じに(笑) なんなんでしょうか、私がよく行くブラックミュージック外タレのライブではありえない一体感なノリがあったっす。これが結構気持ちイイことに気付きました。正味4,50分のライブだったけど、なかなかいいな〜と思った私。
その後、カウントダウンを迎えるべくサンボマスターのライブをやる中ステージ(1,500〜2,000人キャパ?)に向かう。私はサンボマスターのボーカルがカンニングの竹山にしか見えねぇとかふざけたこと言ってたけど、ライブはめちゃめちゃ盛り上がってよかったねー。竹山似ボーカルの人柄も受けてるらしく、男子率が高い男臭いライブでございました。思わずCD買ってしまいそうですよ(笑)
引き続き同ステージにて、今回の本番のグループ魂を鑑賞。サンボが終わってからニジニジと前の方につめたので、前の方で観ましたがもみくちゃにされてステージはほとんど観れず(泣)でも、笑えるステージでした。そして、グル魂ライブではみしじさんの本気度が垣間見れたっす(笑)
サンボ、グル魂と連続して観てヘトヘトになったのでしばらく休んでから、3時過ぎに会場を後にしました。ロックな年末年始もたまには良いな〜と思ったけど、私の本質はブラックミュージックですから!!!

To Top