BOBBY VALENTINO / Bobby Valentino

こ、これは…。のっけからヤバイ。
新譜なのに、私の好きな90年代テイストですが、古くさくなく駄曲一切なし!アルバム聴いてる間中、サブイボが立ちっぱなし!しかもナイーブ声!(笑) 声質はMusiqに似てるかも。ジャケ写を見るとまだ幼さが残る感じのぽっちゃりした男の子で、年齢は22歳だそーです。年齢を感じさせないシットリぷりだけど、往年のバラッディアのようにエロエロ全開ではないので新鮮です。せつねー感じ。私の中で、ポストFrankieが見つかった!って感じです。感動!

続きを読む・・・

FAITH EVANS / The First Lady

憂いのある感じが大好きなFAITHねーさんの4枚目(だっけか?)です。P. Diddy率いるBadboyレーベルのまさにFirst Ladyだったわけですが、この度Bad Boyを離れての再出発だそーです。
で、さっそくアルバムの感想は、ミディアムテンポ中心でバランスとれてる出来かと。突出してイイ!という曲はないもの、駄曲もないのでなかなか満足なアルバムです。私の愛するプロデューサーChucky Thompsonも参加してるし(5. Mesmerized:なんかBeyonceのWork It Outみたいな曲でChuckyっぽくないかも。新境地開拓?)。
日本盤(CCCDなのが痛い)買ったんで対訳読んだけど、彼女のこれまでの人生(元夫、Biggieの死やヤク中で逮捕されたけど、今の旦那さんと幸せに過ごしてる等)を振り返るような内容で重み感じるわー。その幸せっぷりを表すかのように、声がなんか明るいような気も。私はあの憂いのある感じが好きだったので、それはちょっと期待と違ったんで、前作越えはないなー。
このアルバム聴きつつも前作Faithfullyでのキラー曲Where We Standを未だに聴き続けている私。

AALIYAH / Special Edition

AALIYAH / Special Edition 〜Rare Tracks & Visuals〜

CD未収録音源を含むCDとAaliyah本人や周辺の人々のインタビューを彼女のミュージックビデオを織り交ぜて、彼女の軌跡を追っていくドキュメンタリーっぽい構成の映像のDVDのセットです。ひとまずDVDだけ観てるんですが、日本特別企画盤とか謳ってるくせに字幕が一切入ってねぇ〜〜〜〜〜。発売元はもちろん日本のCD業界をダメにしたavex〜〜〜〜!エイベックソー!クソー!クソー!しかし字幕ないなら似たようなDVD付きの輸入盤があったから、そっち買えばよかったよ。字幕入ってるかと思ってAvexに金落としたくなかったのに日本盤買っちまったのに。どっかに買収されろよ、もう。
これを機会にホントに英語を勉強しろってことなのかしら。
で、内容はそんなわけで良く解んなかったけど、軌跡を追ってるけどやっぱりR. Kellyについては一切触れられてない感じ。あと、事故現場の凄惨な映像とかも収録されてるんで「うわぁああ(泣)」という気持ちにさせられたよ。あー、内容よさそうなだけに、より字幕が入ってないことが残念でならないよ。
音楽のほうはこれから聴きます。

ANGIE STONE at Blue Note Tokyo

2005/03/26(Sat) at Blue Note Tokyo 1st Stage 行ってきた。

これの前日かなんかに、Angieの喉の調子が悪くて途中で中止で払い戻しということがあったらしいので、当日はどうだろうとやや不安に思っていたのですが予定通り行われたのでホッとした。

客層はわりと高め。私ら若いほうだったかもしれん。B系なおねーちゃんは意外と少なかったのが落ち着いててよかった。ちゃんとドレスアップしてる人もいて大人のライブハウスって感じが。外人も多かった。あと、真面目そうな地味なにーちゃんが最前列ど真ん中にいて始終ノリノリだったのに目が離せなかった(笑)

続きを読む・・・

To Top