南條 範夫/織田信長 上・下

おもろかった!!!!

信長の数あるウソかホントかわからないエピソードもとてもイイバランスで盛り込んであって、最初のころまともな青年信長も後期にはヒステリックになって誰からも恐れられる信長になっていく過程も絶妙に描かれています。
そして、この本も濃姫推奨型(笑)でうれしかった。この本に出てきた濃姫が一番好きかも〜。
いままで読んできた信長作品の中でベスト5には入りますな。

To Top