阿井 景子/濃姫孤愁

タイトル通り、悲しめ。なんか救いがない…。
朝っぱらから読んで、なんとなく沈んだ気分になる。
謎が多い人だけに、なんでもありなのかなー。
でも、これが事実かもしれないし。。。
も少し濃姫関連の本を読んでみようっと。

To Top