般若心経 写経

せっかく書いたからどっかに載せようと思ってTwitterじゃないなぁ、Facebookもなんだしってことでここの存在を思い出したw ここが一番好き勝手やれるところじゃないか。

というわけで、半年ぶりの投稿がなぜが写経。何年ぶりかに書道道具を出し、硯に墨擦って書いてみました。
大分前(7年前だ…(汗))に伎 楽 【三蔵法師 求法の旅】を観に行ったときに、薬師寺の写経セットを手に入れ「書き終えたら、奈良まで納めに行きたいなぁ」と思っていたのですが、これまで(名古屋ばっかりいってたせいか)奈良に行く事もなく、写経セット自体も放置していた体たらく…。
ここへきて、近々、関西方面に行くことになり、奈良も訪れようか…と思ったところで、存在を思い出したのです。
大失敗もせずに書き終えたのは良かったのですが、姿勢がよろしくなかったのか、元々首、肩コリがひどいのに更に悪化させてしまいました(汗)

もし薬師寺行けたら、きっちり納めて来たいと思います。7年越しだけど…。

般若心経 薬師寺 写経

写経の時にBGMはやっぱりこれでしょー!
般若心経RAP / AMIDA

#‎ケンザワンマン Tour 2014 Final

昨日、行って参りました、ケンザワンマン@Liquidroom Ebisu。ひさびさにここに書こうと思って、無い文章力総動員で書いてます。まとまんねーからすげー長いし…。

9月上旬ぐらいにやっていたKen the 390ご本人がやっているUstreamの番組を観てて、この人やっぱラップ上手いなぁ、ライブ観たいな〜と思って、勢いでチケットを取ってみました。

客層はやはり20代中心で男女比は結構均等だったと思う。スタート時間が近づくにつれて会場はぱんぱんに。私はステージ向かって右側のちょっと見づらい位置におりました。

フロントアクトは、Ken the 390自身が起こしたレーベル「Dream Boy」所属のYURIKA嬢が努める。女の子のラッパーってライブ上手くない人多いからどうだろう?と思ったところ、さすがケンザ氏に認められただけあり、ラップもしっかり場を盛り上げてたました。このまま変に歌に走ったりせずラップを続けてもらいたいです。

さて、おまちかねKen the 390のステージ!ツインキーボード、ドラム、DJというバンド編成!これはこの前観に行ったケンザご本人も出演した、Finest Breaks & Beats Vol.2を彷彿とさせる組み合わせ!生バンド+ヒップホップいいんだよね。

まさかの「Shock Feat. SKY-HI, KREVA & MUMMY-D」で幕開けのライブ!ステージに4名が立ってて光が当たって曲が始まったのがむっちゃカッコいい!初っぱなからぶっ飛ばされました。
Kick時代を彷彿とさせるワイルドないでたちのKREVAを見たまわりの男子たちが「KREVAかっけー!」とため息交じりでざわついてました(笑) 確かにかっこよかったんだけども!

続いて「PROPS」!これを生でやったクレフェスは名古屋行ってて参戦できず悔しい思いをしたのですが、ここで観られてよかったな〜。

他、客演曲をはさみつつもちろんフリースタイルもばっちりきめて、最新アルバム「#7」のツアーということなので、そこからの曲中心にがっちりロックしていくさすがのKen The 390。

私的に一番よかったのは、昔のアルバム、2nd「My Life」(手前みそながら前に書いたやつ)からの曲やってくれたことでした。Deji氏が参加というので、もしや?と思ったらありました、「超・ラップへの道 Feat. Taro Soul & Deji」。この3名、大学の同級生だそうですよ。同級生でみんなラップ続けてるってすごいよなぁ。Deji氏のラップ好きなので生で見られたのはよかった。

同じく2ndアルバムから、1曲目でかましてくれたMummy D氏が参加で「H. I. P Feat. Mummy-D」!

言葉のケツ追っかけまわす 飽きたら別のケツなめまわす

を生で聴けるとは〜〜〜〜〜!そこから、竹内朋康氏を招き入れての「饒舌エクスプレス Feat. Taro Soul, Ken THE 390 / マボロシ」ですよ。盛り上がらないわけがない。

Taro Soul氏は今回のライブ4曲も客演されてて、私、今回のライブ行くにあたって過去アルバム予習してたんだけど、そのときしみじみ「タロケンはまじで相性いい、またアルバム作ってくんないかな〜」と思ってたので、2人をいっぱい観られてよかったです。

Ken the 390氏の途中で入る、クサイとカッコいいの一歩手前なトークも、キメきれなくてかっこ悪くなるところが彼の魅力で面白いです。Hiphopのアーティストはクラブイベントでライブやることが多いからなかなかライブが観られないんだけど、3rdアルバム発売イベントのとき(7年前(汗))に「いつかデイタイムでワンマンやってください」って伝えたんだけどw それからちゃんと実現したのはすごいよなぁ。おかげで、彼のライブもこれまで結構な回数観られていてありがたいです。
今回のライブで自分でもおっしゃってましたが、やっぱこの人は本当にラップが好きで、そんなラップが好きな人のラップを生で聴くのが好きなこちらとしても、今後も体力が続く限り楽しませてもらいたいと思った次第です。おばちゃん、がんばったよ!w

不離威騎!

名古屋おもてなし武将隊、ミニアルバム 不離威騎!(ふりいきー!)
2014年10月29日発売!

「不離威騎!」ミュージックビデオ&ジャケット公開!初披露決定!!
名古屋おもてなし武将隊/不離威騎! [CD+DVD]<初回限定盤> – TOWER RECORDS ONLINE
名古屋おもてなし武将隊/不離威騎!<通常盤> – TOWER RECORDS ONLINE

Nagoya Omotenashi Busho Tai celebrates 5th anniversary in Nov. 2014, They will release a mini album in 29th Oct.

東京

IMG_3022

IMG_3023IMG_3028

横浜スタジアム

IMG_2832
IMG_2828
IMG_2833

YKHM

みなとみらい

テストです

送信テストをしてします。

20140405-1632-027

The United Nude Stealth Hat

The United Nude Stealth Hat

約一年ぶりくらいの投稿がこれ。

イギリス出張に行った上司にお願いして買ってきてもらいました。カッコよ過ぎて漏らすw
サイズがジャストサイズ(Sサイズ)なのもポイント高い。ハンチングってオーバーサイズだとカッコ悪いしね。他の色のも気になったけど現物見られないから一番欲しかったNAVYを選びました。日本のUnited Nudeも帽子扱ってくれるといいのになー。

のぼうの城観てきたよー

先週末の話になりますが、観てきました。
水攻めの話だからっていうんで、去年の公開ができずに今年に延びてしまったそうです。なかなか評判もよかったし、原作も面白かったので期待して観に行きました。

原作の通りのキャラをイメージすると、野村萬斎さんの「のぼう」さまは合わないんじゃ…?と思ったのですが、映画を観たらのぼうさまは萬斎さんしか演じられないと思いました。やはり、あの田楽踊りのところが、彼以外やれないと感じたところですなぁ。
この映画ってもともと脚本があって、そのあと小説書いてから映画になったらしく、元の脚本からのキャスティングによって萬斎さんになったそうです。それにしても原作の方までちゃんとヒットしてるのがすごい。
詳しいいきさつはプロデューサーさんのブログで読めます。

ほかのキャラもぴったりですげーよかった。ぐっさんよかったなー、ぐっさん。夏八木勲、味があって好きなんだよねぇ。脇役も豪華でよかったわー。上地の三成も悪くなかったんじゃないかしら。ところどころ「このせりふ、意味わかって言ってねーな」と感じるところはあったけど。

戦いのシーンもよく描かれててよかった。戦メインの話だからあたりまえなんだけど、ちゃんと活躍する人物の強さを戦できちんと表現されてたのが、萌え萌えできてよかったです(笑)

そして、キモの水攻めのシーン、確かに公開延期になっただけあるリアリティ。震災ニュース映像でトラウマになった人はデジャブしちゃうんじゃないかしら…と心配になったくらい。特撮監督が入ってるだけあるなぁ〜。

映画観てる最中、後ろの客のマナーがイマイチでちょいちょい邪魔されたのが、唯一の心残り。もう一回観に行こうかなぁ〜(笑)

わー、ひさびさ

すっかり間が空いてしまいました。ざざっと出来事メモなど。

ちょっと前に愛犬が死にました…。14歳でございました。半年ほど病を患っていて、家族での介護がかなり厳しいものになりつつもあり、遅かれ早かれのところの死だったのであんまり衝撃はなかったけれども、いまぐらい時間がたってじわじわといなくなった寂しさを感じつつあります。最期がほんと病気で可哀相でした。。。

通勤、チャリ通をはじめました。義妹にロードバイクを借りておりまして、試しに会社まで行ってみたら1時間かからなそうだったので、だったら電車通勤と時間があんまりかわらないわーということで、アップダウンと車の往来が激しい中、なんとか続けて行っております。
とにかく漕いでると暑くて、汗のかきっぷりが半端ないので、くびまき用てぬぐい、ヒートテック的なもの、ロンTを毎度着替えています。仕事や体にはあんまり支障はないので、がんばって続けたいと思います。

そして、また名古屋にいっておりました。
今回の名古屋は城友さんとがっつり同行させてもらったので、3日間武将隊三昧でした。初日は旅行会社がやってる武将隊とまわる名古屋城ツアーで、秀吉様に案内していただきほっこりした時間をすごし、2日目は家康様のお出ましを全部網羅し、ただ陣笠の踊舞さんの舞に適した曲を提供できなかったこと唯一の心残り…。最終日は今回の目的、武将隊3周年ということで盛大に演武を行ってもらっていいモノを観させてもらいました。すばらしかったわ…まだまだ彼らを応援しようと心に決めた次第。
めくるめく3日間でまたいい思いをしてきてしまいました。今度やる舞台のチケットもとれたのでまた来月も行きます。

iPhone5に機種変いたしました。ようやく携帯2台持ちがやめられる!つうことで、au一本にして、ソフトバンクとさよならしました。メール以外の環境は、まるっとソフバンのiPhone4から移行できたので、いまのところ新たな感動は特になく…。動作自体は速いというのを実感できたくらいですかね。上記の通り、電車とか外であんまり使ってないので、LTEの恩恵もあまり受けておらず、デザリングも試してないのでこれからってところでしょうか。

文章だけであれなんで、名古屋おもてなし武将隊3周年のときの写真を載っけときます。

My Site

To Top